あがり症 対策

スポンサードリンク

あがり症の対策

あがり症には段階があり、度重なる緊張により症状が悪化していくタイプの人
と、何かのキッカケで突然症状が現れ、以後ずっと治らないタイプの人と様々です。

 

人前で緊張したり話し方がおかしくなってしまうような経験は誰にでもあることですが、
そうなった時に自分で強く恥ずかしいとか異常だと思い込んでしまうと次に同じ状況に
なった時にそのイメージを無意識に引っ張り出してきてしまうという悪循環が起こる
場合があります。

 

ここで「この前は失敗したけど今回は大丈夫!」と思えるか「また失敗する」
と思うかは大きな違いで、また失敗するに違いないという思いが強すぎると、
もう二度と人前に立てなくなってしまう可能性もあります。

 

今回は大丈夫と思えるのはとても良いことで、例えば朝礼のスピーチで一言も
話せなかった次のチャンスには、きちんと話すことをまとめておいたために成功
したという成功体験に結びつけられれば、おそらくあがり症にはならずに済み
そうですね。

 

ただ、もう一つ究極のあがり症対策があり、それこそが実は無敵かもしれません。

 

それは、「また失敗するかもしれないけど、それならそれでも良しとしよう」
という考え方です。

 

人はいつでもパーフェクトではいられませんから、失敗するときもあれば成功
するときもあります。

 

すべて成功し続けるというのが非常に難しいように、すべて失敗し続けるとい
うのも非常に難しいことで、普通に真面目に取り組んでいれば、だいたい人間
の出す成果は五分五分近くにおさまるものです。

 

自分の失敗も他人の失敗も人間だからと赦せるようになれば、ささいな場面で
あがり症になってしまうような状況はだんだんと少なくなるのではないでしょうか。

スポンサードリンク

あがり症の対策関連ページ

症 状
あがり症の症状は人により異なります。人前で症状が起こったり、誰もいないのに症状が起こるなど様々です。あがり症の症状は多岐に渡ります。
原 因
あがり症は欧米の人より日本人がダントツに多いと言われています。日本の社会性に由来することが多いと考えられます。
チェック方法
あがり症のチェック方法の代表的なものをピックアップしてみました。是非参考にしてください。
治す
あがり症の時に起こる症状を回避する方法などご自分で見つけていくのも一つの治す第一歩です。
呼吸法
あがり症の対策などに呼吸法の腹式呼吸法を利用してみてはいかがでしょうか。
基本的なメカニズム
あがり症が起こるメカニズムは、ノルアドレナリンという神経伝達物質の分泌によって起こるものです。 交感神経を優位にして戦闘態勢を作るためで、多かれ少なかれ誰にでもある一連の反応です。
トラウマ
あがり症の原因がトラウマにある場合、治療のアプローチを変えることであがり症が完全に消えることもあります。 トラウマによるフラッシュバックは本来のあがり症とは別のものだと思ったほうが適切でしょう。