あがり症はトラウマも原因

スポンサードリンク

あがり症の原因はトラウマも関係しているのか

あがり症原因トラウマにあることに気付いてから、
急にあがり症を克服出来るようになったという人が少なくありません。

 

当人にしてみれば、そんな夢の様な話・・・と思うかもしれませんが、
すっかり治ってしまわないまでも大きく改善出来たり、
あがりと上手く付き合えるようになったという事例は多いのです。

 

心理療法であがり症を改善するという治療法は多いですが、
うまくいく人の場合は1度や2度の治療で長年のあがり症が
完全に消えてしまうこともあります。

 

身体に溜まったままになっている過去のエネルギーが記憶を
フラッシュバックさせたり、感覚をフラッシュバックさせたりすることで
極度の緊張状態を生み出しているのです。

 

フラッシュバックは記憶の呼び戻しとして知られていますが、
感覚にもフラッシュバックはあります。
突然の震え、硬直、思考が真っ白になるといった症状が
身体のフラッシュバックです。

 

そういう意味ではトラウマによるフラッシュバックとあがり症とは
別ものだと思ったほうが適切でしょう。
あがり症の心理療法ではなく、トラウマの処置を行う必要があります。

 

あがり症だと思っている人は、自分の中になんらかのトラウマが
ないかどうか見つめてみるのも一つの手段です。

 

ほとんどの人は子供の頃の経験で、大人たちの大声のケンカ
先生や監督に激しく怒られた経験、いじめなどの原因
あがり症に似た症状を引き起こすと言います。

 

なぜそれが人前に立った時に出るかというと、強い不安を感じた
瞬間に感覚が刺激されるのが原因と言われていますが、
自分でコントロールが難しいようであれば専門家に
相談したほうが良いですね。

スポンサードリンク

あがり症はトラウマも原因の一つになるのか関連ページ

症 状
あがり症の症状は人により異なります。人前で症状が起こったり、誰もいないのに症状が起こるなど様々です。あがり症の症状は多岐に渡ります。
原 因
あがり症は欧米の人より日本人がダントツに多いと言われています。日本の社会性に由来することが多いと考えられます。
チェック方法
あがり症のチェック方法の代表的なものをピックアップしてみました。是非参考にしてください。
対 策
あがり症の症状も度重なる緊張で悪化していくタイプや何かのきっかけで発症して以後症状が出てしまうタイプなどがあります。
治す
あがり症の時に起こる症状を回避する方法などご自分で見つけていくのも一つの治す第一歩です。
呼吸法
あがり症の対策などに呼吸法の腹式呼吸法を利用してみてはいかがでしょうか。
基本的なメカニズム
あがり症が起こるメカニズムは、ノルアドレナリンという神経伝達物質の分泌によって起こるものです。 交感神経を優位にして戦闘態勢を作るためで、多かれ少なかれ誰にでもある一連の反応です。