あがり症の芸能人は意外と多い

スポンサードリンク

有名な芸能人であがり症の人

有名な芸能人にもあがり症の人はたくさんいます。
和田アキ子さんは中でもあがり症で有名ですよね。

 

舞台に出る前、緊張のあまり手の震えが止まらなくて毎回レイ・チャールズの
写真に手をかざして祈っているという姿を見たことがありますが、コップの水
も飲めないくらい緊張するためいつも水は半分以下しか入れていないそうです。

 

歌っている最中もよく見ると手が小刻みに震えています。
かなりの恐怖と闘いながら毎回歌っていらっしゃるのでしょうね。

 

芸能人は特にあがり症になりやすい傾向にあると思います。
なぜなら毎回人前で結果を出さなければ次がないという多大なプレッシャーが
ありますし、自分はうまく出来るはずだという自負もあるでしょう。

 

「〜ねばならない」自分がたくさんいればいるほど、感情のコントロールは
難しくなります。
それでも毎回逃げずに結果を出しているわけですから、すごい世界ですね。

 

志村けんさんもかなりのあがり症だと自身のブログで告白していらっしゃいます。

 

フリーアナウンサーの小倉智昭さん、ほっしゃんさん、まえだまえだのお兄
ちゃん、峯岸みなみさん、その他数々の俳優や歌手が敢えて人前に出る仕事を
選んでされているわけですね。

 

ただ、芸能人の場合、あがり症の人はそれを隠そうとはしなくなりましたね。
自分はあがり症であるということを伝えることで、症状が和らぐことはあると
思います。

 

人前に出て、「すごく緊張しています」という一言が言える人は、おそらく
克服への道をすでに進んでいる人だと思います。

スポンサードリンク

あがり症で有名な芸能人関連ページ

ツ ボ
あがり症をツボの利用で改善していく方法についての解説になります。あがり症に効くというツボは「合谷(ごうこく)」が有名で簡単な場所にあります。
克服講座
あがり症を克服講座を受講して改善していく方法など詳しく解説しています。克服講座でいま一番有名なのは鳥谷朝代さんなどにも触れています。
対策プログラム
あがり症対策のプログラムで現在、注目されているのがとよだクリニックの院長である豊田早苗さんのあがり症対策プログラムが人気を集めています。
社会不安症
あがり症と社会不安症、SADの関係とは上がり症の中のひとつであり、恥しがり屋や内気で済まされない日常生活でも支障をきたす状態のレベルに当てはまります。
就職活動
あがり症で就職活動をして上手くいかないでそのまま、引きこもりになる方もいますので注意が必要です。周囲に理解してもらえず解決を難しくしている場合もあります。
挨拶が苦手
あがり症の人でも、社会に出て生活をしていれば人前で挨拶しなければいけない時があります。 「緊張するのが普通」と思って、あせらないことと、うまくやろうと思わないことが肝心です。
イメージトレーニング
あがり症の克服に、イメージトレーニングを導入しているクリニックなどもあります。 自分がいつも失敗してしまう状況を思い浮かべて、それがうまく行くように想像の中で変化させましょう。